Kokoro事典


ホロコーストの歴史から学ぶためのキーワードを登録しています。

こちらの目次からご覧ください。

目次 五十音順(探したいキーワードがあるときはこちら)
目次 人物編(こんな人、知ってる?)
目次 Q&A編(よくある質問に答えます)
目次 年表編(時系列にキーワードを探せるよ)



ホロコーストってなに?

第二次世界大戦時にナチス占領下のヨーロッパで起きた虐殺。600万の人々が「ユダヤ人に生まれた」、それだけの理由で命をうばわれました。そのうち150万人は子どもでした。国連では、ホロコーストの歴史を学んで、人間の偏見や差別、憎しみを乗り越えて、寛容な世界をつくりだそうと呼びかけています。


Kokoroってなに?

命と人権教育のNPOホロコースト教育資料センターのニックネームです。Kokoroは、命を尊ぶ、思いやりのある心を育むことを目的として、ホロコーストを教材とした訪問授業やパネルの貸出、セミナーを行っています。年間100ヶ所の学校や自治体から依頼を受けています。


Kokoroの教材

アンネ・フランク ~みんなちがって、みんなイイ
ハンナのかばん ~命への想像力を育む
勇気の人 - 杉原千畝 ~「善の連鎖」から学ぶ

Pinterest(2) 教育(2) Kokoroの訪問授業「勇気の人 - 杉原千畝」(2) いじめ(2) アドルフ・ヒトラー(2) Q&A なぜユダヤ人が差別されたの?(2) 11月27日(1) Kokoro日記(1) Mindia(1) 東日本大震災(1) 女子バレー(1) 7月14日(1) 目次 五十音順(1) 人権デー(1) 南アフリカ(1) ブクログ(1) アルベルト・アインシュタイン(1) 12月10日(1) 命(1) 入れ墨(1)
S 142c4ce1022ab784c39b817906862546

NPO法人ホロコースト教育資料センター。愛称Kokoro。「ハンナのかばん」が届いて13年。命を尊ぶ、思いやりのある心を子どもたちに育んでほしいと願い全国の学校を訪問中。アンネ・フランクや杉原千畝を教材にした授業、展示パネル貸出も行っています。

(960words)

最新

    最新エントリ