S 5e4401abd24a1ec9acd4159946f33876 9月12日

2013

しいちゃん2歳!
ピースながら
にさーい
っていうしぃちゃん可愛すぎ!

それと奥さんがミンネでポストカード受注した☆
http://minne.com/items/215366

2012

しぃちゃんが1歳になってくれましたー!!!
渋谷の「こどもの城」へ行った写真とか
誕生日プレゼントに打楽器セットあげたら
さっそく叩いてる写真とか後で載せたい!

2011

長女誕生

6年に1回の満月十五夜らしい!
予定日よりも17日も早くて
4時半の分娩室から3時間の7時23分出産!

メールログ

02:21お腹の様子がいつもと違うわ
04:08陣痛きた

2009

カタン会開催。

2005

【喜多ゼミ】社会情報学フェア2005、1日目!

行ってきましたよ京大に☆
「社会情報学」とは
社会学と情報学、文系と理系、
メディア系と知識情報系にまたがる
新しい学問分野!(たぶんw)

印象に残ったことだけ書いときます☆

「拡大するSNS 凝縮する世界 -SNSのネットワーク構造-」
mixiを運営するイーマーキュリーさんから
データを頂いて、
3つの団体さんが分析して
プレゼン、その後パネルセッション。
「人をノードとしたネットワーク分析」
が行われた。
印象に残った言葉としては

「知人の知人をたどっていけば6人までで
全日本人の96%をカバーする。」

「個人情報は個人のものだが、
個人が有するネットワークは誰のものなのだろうか?
ここに新しい倫理問題が発生する」

などかな。

「電子コミュニティにおけるコミュニケーション構造の類型化ー藤沢市民電子会議室の分析」

実際に運営されている掲示板を
あらゆる視点から分析。
ファシリテイターがいる時といない時の
投稿数の変異や
レスの順番など。

僕が将来Wikiについて論文を書くときの参考になりました。

「情報倫理浸透のための能動的な対策を考える」

質疑応答の際、
「飲酒運転を減らすために倫理を訴えても効果はなかった。
飲酒運転は罰金を課さないとなくならなかった。
そんなふうに情報倫理よりも法律について
考えないといけないのではないか」
という意見が出たりしてた。

そしてラスト、
「ピアレビュー掲示板における評判情報の研究」。
今日はSNSのんとこれを目当てにきました。

プレゼンも非常におもしろかったです。
研究材料の掲示板は
ごく普通の掲示板なんだけど、
1つ1つの記事に
「赤いボタン」と「青いボタン」がついていて
第3者がそのボタンで記事を評価するというもの。
ただ、質疑応答で僕が質問してみたんだけど、
評価を本当に記事に対してしてるのか
投稿者に対してしているのか、
どちらなのか不明確だった。
でもやってることは本当に面白いと思った。



・・・。
他にも英語のプレゼンもいくつか
見たんだけど、
ここで説明するほどは理解できてないです。
まだまだですなぁ。

あと最後にこれだけ言いたい、
学会というのはプレゼンを通して、
様々な出会いがあることをしった。
学会って楽しいなぁっておもった。
是非僕も学会発表してみたいです。

明日の僕の中の目玉は
「コンピュータ化したグループ議論の教育分野に向けた検討」
っていうプレゼン。
趣旨はERDE(Eco-Reflective Discussion System for Environmental Education)というプレゼンターが開発した議論支援システムについてだけど、ここに参加してその人と関わりがもてれば教育機関におけるWikiについて考えるヒントが得れるかもしれない。

他にもスクイークとか色々あるし楽しみです♪

もしかして

    他の人の「9月12日」

    S 5e4401abd24a1ec9acd4159946f33876

    関西大学総合情報学部2007年卒。 卒業後「非同期」「主観事典」をテーマにした会社設立。パンデイロやvimなどの打楽器が好き。 Backbone.js 千利休 木村蒹葭堂

    (9764words)

    最新

      最新エントリ