S 5e4401abd24a1ec9acd4159946f33876 遊び

よく「真剣に遊ぶ事が仕事の質を上げる」と言われるけど
この時間は「遊び」
この時間は「仕事」
みたいに区別するのが難しい時が多い。

これは僕が雇われる側ではな雇う側だからだろうか?
雇われる側なら勤務時間は仕事でそれ以外が余暇(遊び)
と分けやすいかもしれない。

なんでこのキーワードを作ろうと思ったかっていうと
楽しい気持ちでとあるデータを蓄積する作業を進めた時、
この楽しさっていうかモチベーションみたいなものは
仕事として会社の資産を増やしたから楽しいのか
遊びとしてゲーム感覚で楽しいのかわからなかった。

もし前者なのであれば
その蓄積された資産で社会貢献やマネタイズを考ようってなるし

後者なのであれば
他の人は同じことをやって楽しいと思うのかを考えるべきだし、

考える方向性が変わってくるわけ。

もしかして

    他の人の「遊び」

    S 5e4401abd24a1ec9acd4159946f33876

    関西大学総合情報学部2007年卒。 卒業後「非同期」「主観事典」をテーマにした会社設立。パンデイロやvimなどの打楽器が好き。 Backbone.js 千利休 木村蒹葭堂

    (9768words)

    最新

      最新エントリ