S 5e4401abd24a1ec9acd4159946f33876 謝辞

僕の謝辞@2010-04-16


本日は お足元の悪い中
私達二人の為に
ご出席を頂きまして
誠にありがとうございます

僕が今後一番大切にしようと思っている3つの話をしたいと思います

■1つ目は「作る事」についてです

ちょうど2年前の4月に梨恵さんと再開した時 その日も今日と同じく大雨でした
その日梨恵さんから1枚のポストカードをもらいました
そこにはとってもかわいらしい絵と一緒にこんなことが書かれていました
「ひろのぶ お誕生日おめでとう
 同じ誕生日のあたしも お誕生日おめでとう
 笑顔と感謝でいっぱいの毎日にしようね」

そのポストカードを見て 僕は梨恵さんと恋に落ちました

僕は何かを作る梨恵さんが大好きです

一緒に暮らした1年間でお菓子の家からネットサービスまで、色んなものを作りました
本日も皆様にご協力頂いてあんなに素敵な絵まで完成しました

「作る」というのは本当に人生を豊かにします
これからも2人で刺激しあいながら色んなものを作っていきたいです


■2番目は「味わうこと」についてです

世界的ブランドであるパタゴニアのすばらしい社訓に
「遊ばざるもの働くべからず」
という言葉があります

社会に出た時は「がむしゃらに働いた者勝ち」
というような錯覚に陥っていました
しかし、世の中の人々が何を求めているかを知らずに
がむしゃらに働いても意味がないことを知りました

「作ること」だけではなくて
誰かが作ったものをとことん知ったり、とことん感じたり、とことん使ったり、とことん感動したり・・・

これらも本当に大切です

本日の結婚式はこれらのエッセンスが凝縮されたものとなりました
シェフのみなさん、メイクさん、音響さん、カメラマンさん、そして総合プロデューサーの橘薗さん
たくさんの方々に作られたものをとことん味わうことができました

これらの体験はきっと 次に何かを作る時に大いに役に立つと思います

これからも2人で色んなものをとことん味わっていきたいと思います

■そして最後に一番大切な事、それは「感謝」です

僕はこの世に生を受けて
両親からたくさんの愛を与えられながら育ってきました

その愛の大きさがあまりにも大きく、そして絶え間ないので
空気のようなものになってしまっていました
本当に贅沢な話です

そんな中 東京で右も左もわからない中で
一人暮らしを始めて、一人の会社を始めて
一人ぼっちでたまごかけご飯を食べていた時に
何故か無性に感謝の気持ちが溢れてくるようになりました
多分今までの人生で一番色んな事に感謝できた時なんじゃないかと思います

それから
会社も6名になり 素敵なお客様にも恵まれるようになり
毎日家に帰ると梨恵さんが美味しいご飯を作って待ってくれていて
幸せな日々が続いています

気付けばまたみんなの愛に甘えて 慣れて 感謝の気持ちを忘れてしまうかもしれません

しかし これからはこの感謝の気持ちを忘れないようにしたいです









「作る事」「味わうこと」「感謝」
3つの大切な事をお話しました

最後に 本日
最初にチャペルで皆様に誓った事を若干深掘りして終りにします

会社を作って3年間、たくさんの困難が訪れました
困難に直面している最中は不安や絶望に押し殺されそうになります

しかし、終わって後から振り返ってみるとそれらは全て
たった1つの原因に行き着いています

「コミュニケーション不足」

です

本当に全てがびっくりするぐらいシンプルで
本当に1つだけなんです

結婚する前にその事を知れてよかったと思います

これから梨恵さんとの家庭でもたくさんの困難が訪れるとは思いますが
所詮それらは人が作ったものであり
必ず
解決する方法があります

僕と梨恵さんはどんな困難も
コミュニケーションをたくさんとりながら
クリエイティブな方法で解決していきます
そして笑顔のあふれる 宇宙一素敵な家庭を築くことを
皆様の前で誓います


本日は本当にありがとうございました

もしかして

    他の人の「謝辞」

    S 5e4401abd24a1ec9acd4159946f33876

    関西大学総合情報学部2007年卒。 卒業後「非同期」「主観事典」をテーマにした会社設立。パンデイロやvimなどの打楽器が好き。 Backbone.js 千利休 木村蒹葭堂

    (9768words)

    最新

      最新エントリ